作詞家・詩人覚 和歌子

平原綾香 シングル『 星つむぎの歌 』

「星つむぎの歌」
作詞・覚和歌子 星つむぎの詩人たち 作曲・財津和夫
c/w 「今・ここ・私」
作詞・覚和歌子 作曲・財津和夫
覚さんが選定中心となった宇宙連詩山梨版。
一般公募による連詩をひとつの歌にまとめるという企画。
この歌は、山梨県出身、土井隆雄宇宙飛行士への応援歌でもある。
<宇宙に思いを馳せながら、リレー形式で歌(歌詞)を作ってみませんか>
をキャッチフレーズに、2007年5月から公募が始まる。
満月と新月を区切りに、〆切とフレーズの発表がつづき、
最終11月、12回目の選考まで長期にわたり開催された。
この過程のなかで、歌い手の発表があり、最後に作曲者の発表となった。

出版社 レーベル(レコード会社)ドリーミュージック
商品番号 ISBN ASINMUCD-5125
価格1,000円(税込)
- 補足情報 -翌年3月、スペースシャトルエンデバー乗り込む
土井隆雄宇宙飛行士へのウェイクアップコールとして
「星つむぎの歌」が流れるにいたる。

覚さんがかかわる歌が宇宙空間に響いた、ということである。
- スタッフから -実はこっそり一般公募に参加していました。
3回目で最終選考に引っかかっり、なんとか管理人としても面目を保ちました、、、